「リモートコンピューターと最初にネゴシエートするときに、セキュリティ層で処理エラーが検出された為、L2TP接続に失敗しました」への対処

VPNで「リモート コンピュータと最初にネゴシエートするときに、セキュリティ層で処理エラーが検出された」というエラーがでたので対処しました。共有キーは間違ってなかった…。

VPN使おうと思ったら「リモートコンピューターと最初にネゴシエートするときに、セキュリティ層で処理エラーが検出された為、L2TP接続に失敗しました」と表示されてVPNが使えませんでした。

共有キーやアカウントは間違っていないことは確認済です。また、自宅以外のネットワークからVPNが通ることは確認済です。おそらくは自宅のネットワークの問題です。

で、こういう場合はルーターの管理画面からIPsecパススルーを有効化してみてください。

以下、私の利用しているルーター「WN-AC1167DGR」の手順。

WN-AC1167DGRの管理画面にログイン

まずWN-AC1167DGRの管理画面にログインします。普通の家ならhttp://192.168.0.1/にアクセスすればいけるかと。で、左メニューの「セキュリティ」をクリックします。

WN-AC1167DGRの管理画面にログイン

セキュリティ設定画面で「IPSecパススルー」を有効にします。ルーターを再起動してVPNでつないてみてください。

おそらくPPTPの場合もPPTPパススルーを有効にせねばならないのでしょうね。

以上です。